トピックス一覧をみる

神戸開港150年記念ジャズ・ライブ「べっぴんなジャズを神戸から」開催のお知らせ

日時: 2017年3月17日 18:10

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」ではジャズが演奏されるシーンが何度も出てきました。
林遣都さん演じるドラマー・二郎の周りで演奏していたミュージシャンは、現在、神戸を拠点に活躍する方々ばかりです。

今回のイベントでは、ドラマに出演したミュージシャンが、ドラマの中で流れた曲を演奏します。
ジャズ喫茶やナイトクラブのシーンで何度も流れたソニー・クラークの「Cool Struttin'」や「Blue Minor」、
また旅立ちのパーティーで演奏されたオリジナル曲「Jiro in Kobe」などを中心に、本物の神戸の「べっぴん」なジャズをお聞きいただけます。

また、ジャズ喫茶「ヨーソロー」のセットもNHKのスタジオからお引越し。
神戸のジャズ喫茶やライブハウスを何軒も回って、そのエッセンスを集めて作られたこのセットには、船具がいろいろなところに使われたり、
切り絵作家の成田一徹さんの作品が飾られていたりと、神戸らしさが漂っています。
テレビではなかなか見られない、細かい部分の装飾まで、間近にご覧いただけます。

日時:3月18日(土)~20日(月・祝)

 【ジャズライブ】12時~16時
   ※演奏は12時~、13時~、15時30分~(各30分)

 【「ヨーソロー」のセット展示】10時~18時

場所: ハーバーランド スペースシアター

入場: 無料

神戸開港150年: http://www.kobeport150.jp/event/e170318.html

NHK : http://www.nhk.or.jp/beppinsan/news/170311.html



◆◆◆スペシャルゲスト来場!!◆◆◆

最終日に、「べっぴんさん」栄輔役の松下優也さんが来場されることになりました!
ドラマ収録の思い出話や、みなとまち神戸への思い、そして5月に放送される「べっぴんさん」スピンオフドラマのお話なども
披露していただく予定です。
トークは、14:30頃からの予定です、お楽しみに!